RSS

プーケットでウミガメ放流

2016年3月24日(木) 16時38分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省
【タイ】23日、タイ南部プーケット島のマイカオビーチで、タイ天然資源環境省と現地のホテル10軒によるウミガメの放流が行われ、保護施設で育った1歳のウミガメ19匹が海に放された。

 マイカオビーチはウミガメの産卵場所として知られるが、観光開発により産卵数は過去10年で激減した。最近では産卵するウミガメの数が年間3匹程度となっている。
《newsclip》

注目ニュース

ウミガメの甲羅など使った装飾品押収 タイ南部プーケットnewsclip

【タイ】タイ当局は4日、南部プーケット島の市場で売られていた、ウミガメの甲羅やサンゴなどを使った装飾品331点を、保護動物を材料に使用したとして押収し、タイ人の男女3人(40、32、21)を逮捕した。

【タイ】アンダマン海に面したタイ南部パンガー県の海岸で、1日、ウミガメの子ガメを海に放つイベントが行われた。海に放たれた子ガメは約1歳、体重約2キロ。

【タイ】昨年11月下旬から今年1月6日にかけ、アンダマン海に面したタイ南部パンガー県カオラムピー・ハードターイムアン国立公園の砂浜で、ウミガメの産卵が10回確認された。ウミガメの卵は高値で取引され...

【タイ】5月上旬、タイ南部プラジュアブキリカン県の浜辺で数十年ぶりにウミガメが産卵し、地元の人を驚かせた。



新着PR情報