RSS

高架鉄道バンコク空港線がまた故障 今度は分岐器

2016年3月24日(木) 17時06分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、http://www.srtet.co.th/
【タイ】24日午後、バンコク都内と郊外のスワンナプーム空港を結ぶ高架電車エアポートリンクのパヤタイ駅とラチャプラロップ駅の間の分岐器に不具合が発生し、運行が15―20分遅れた。

 エアポートリンクの公式ツイッターによると、午後3時50分ごろ故障が発生、約1時間後に通常運行に復旧した。

 エアポートリンクは今月18日と21日に電気系統の故障が発生。21日には乗客約700人を乗せた列車が1時間以上立ち往生し、乗客が線路に降りて駅まで歩くなど混乱が広がった。これを受け、政府がタイ国鉄(SRT)の子会社でエアポートリンクを運営するSRTエレクトリファイドトレイン社に原因究明と責任者の処罰を命じたばかりだった。
《newsclip》

特集



新着PR情報