RSS

エアアジア、5月から長沙―チェンマイ

2016年3月29日(火) 13時48分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Thai AirAsia
【タイ、中国】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイ法人タイ・エアアジアは5月27日から、中国湖南省長沙とタイ北部チェンマイを結ぶ直行便を毎日1往復運航する。使用機材はエアバスA320型機(180席)。飛行時間は約3時間。

 就航記念運賃は片道1990バーツから。

 タイ・エアアジアは2014年からバンコク―長沙を運航し、平均搭乗率は約80%。

 同社のチェンマイからの直行便は国際線がマカオ、香港、杭州、国内線がバンコク、南部プーケット、ハジャイ、クラビ、スラタニ、東部ウタパオ(パタヤ)、東北部コンケンに乗り入れている。
《newsclip》

注目ニュース

チェンマイ大学日本研究センター改修、日本政府が300万バーツ無償供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部の国立チェンマイ大学日本研究センターの改修に300万バーツを無償供与し、20日、現地で引渡式が行われた。

チェンマイ山中にケシ畑 タイ当局が除去newsclip

【タイ】タイ当局は18日、北部チェンマイ県プラーオ郡の山中のケシ畑約1600平方メートルでケシの除去作業を行い、ケシ20キロを押収した。

NSDなど、チェンマイの病院と医療提携newsclip

【タイ】システム開発のNSD(東京都千代田区)と医療法人社団和風会(東京都青梅市)は18日、タイ北部チェンマイ県のラジャヴェーチェンマイ病院と医療提携を目的とする覚書に調印した。

暴走バスが谷底に転落、マレーシア人ら14人死亡 タイ北部チェンマイnewsclip

【タイ】20日午前11時半ごろ、タイ北部チェンマイ県の国道118号線で、マレーシアからのツアー客を乗せた貸切バスが谷底に転落し、乗客13人とタイ人ガイド1人の計14人が死亡、乗客9人とタイ人運転手...

灯ろう飛ばし チェンマイ空港に25個落下newsclip

【タイ】タイ陰暦12月の満月の夜に灯ろうを流して1年の罪を流す伝統行事「ロイクラトン」(灯ろう流し)が25日、タイ全土で行われた。

特集



新着PR情報