RSS

IHI、ミャンマーでコンクリート製品製造

2016年3月29日(火) 20時26分(タイ時間)
工場完成予想図の画像
工場完成予想図
写真提供、IHI
【ミャンマー】IHI(東京都江東区)はインフラ整備に使うプレストレストコンクリート(PC)製品を製造する合弁会社をミャンマーに設立し、2017年3月に生産を始める。

 合弁会社は「I&Hエンジニアリング」。資本金約14億円で、IHIのアジア太平洋地域統括会社IHIアジア・パシフィックが60%、ミャンマー建設省道路局が40%出資した。ヤンゴンの北約50キロに工場を建設し、コンクリート橋桁、スパンパイル(PC杭)などの建設資材を製造する。年産能力5万―7万トン。従業員約150人。
《newsclip》

注目ニュース

IHI運搬機械、バンコクのマンションに機械式駐車場納入newsclip

【タイ】IHI運搬機械(東京都中央区)は24日、タイの不動産ディベロッパー、アリヤ・プロパティーがバンコクで開発したマンション「A―スペースME(スクムビット77)」に機械式駐車場を納入したと発表し...

【ベトナム】IHI(東京都江東区)のベトナムの関係会社IHIインフラストラクチャーアジアが北部ハイフォン市ディンブー工場団地に建設した橋梁用構造物、機械構成部品などの工場が完成し、10日、開所式が...

【ラオス】IHIインフラシステム(大阪府堺市)は29日、関西電力などが出資するラオスの水力発電プロジェクト「ナムニアップ1水力発電所」の事業会社ナムニアップ1パワーから、ナムニアップ1水力発電所の...

【マレーシア】IHIは2日、同社をリーダーとするコンソーシアムがマレーシアの超々臨界圧石炭火力発電所の設計・調達・建設を請け負うフルターンキー契約を締結したと発表した。

【シンガポール】IHIは4日、シンガポール科学技術研究庁と包括的研究開発契約書に調印したと発表した。化学、情報通信、生産技術、バイオメディカルなどの分野で革新的な開発を目指す。

特集



新着PR情報