RSS

水産加工大手タイ・ユニオン、インドのエビ加工会社に40%出資

2016年3月31日(木) 00時15分(タイ時間)
【タイ】タイ水産加工大手タイ・ユニオン・グループは29日、インドのエビ加工会社アバンティ・フローズン・フーズの株式40%を12億5410万ルピー(約6・5億バーツ)で取得すると発表した。

 アバンティ・フローズン・フーズは生産能力が日量25トンで、日量50トンの新工場を建設中。製品は主に米国、欧州、日本に輸出している。

 タイ・ユニオンは2015年の売上高1251・8億バーツ、最終利益53億バーツ。従業員約3万5000人。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ水産加工大手タイ・ユニオン・グループ(旧社名タイ・ユニオン・フローズン・プロダクツ、9月に社名変更)は21日、ドイツの水産物缶詰メーカー、ルーゲンフィッシュの株式51%を取得すると発表...

【タイ】タイ水産加工大手タイ・ユニオン・グループ(旧社名タイ・ユニオン・フローズン・プロダクツ、9月に社名変更)は4日、米同業大手バンブル・ビー・フーズの買収を断念すると発表した。

タイ水産加工大手タイ・ユニオン、欧州スモークサーモン4位買収newsclip

【タイ】タイの水産加工大手タイ・ユニオン・フローズン・プロダクツ(TUF)は4日、欧州のスモークサーモン4位、マーアライアンス(フランス)の全株式を取得すると発表した。マーアライアンスの2013年...

特集



新着PR情報