RSS

中国:上海市の高齢人口比率30%超え、435万9500人に拡大

2016年3月31日(木) 23時02分(タイ時間)
【中国】上海市の高齢者(60歳以上)人口比率が節目の30%を初めて突破した。2015年末で前年末比21万9700人(5.3%)増の435万9500人。全体に占める比率は、1.4ポイント高い30.2%に拡大している。上海民政局が3月30日に報告した。

 市全体の戸籍人口は1442万9700人を数える。平均寿命は男性で80.47歳、女性で85.09歳。100歳以上の人は、120人(7.4%)増の1751人に達した。10万人当たりの人数は、前年の11.3人から12.1人に増えている。

 18年の時点では、高齢者人口が500万人の大台を超える見込み。20年には540万人を上回ると予想した。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報