RSS

三井不動産、クアラルンプールにSC「ららぽーと」

2016年3月31日(木) 23時04分(タイ時間)
BBCC完成予想図の画像
BBCC完成予想図
画像提供、三井不動産
BBCC完成予想図の画像
BBCC完成予想図
画像提供、三井不動産
【マレーシア】三井不動産はクアラルンプール(KL)でショッピングセンター(SC)を開発する。2017年着工、2021年開業を目指す。

 名称は「三井ショッピングパーク ららぽーとクアラルンプール(仮称)」。KLで開発中の大規模複合開発「ブキッ・ビンタン・シティ・センター(BBCC)」の商業施設部分に参画する。店舗面積約8万平方メートル。ハイエンドブランドから生活必需品まで約300店が入居する予定。
《newsclip》

注目ニュース

三井不動産、バンコクでマンション開発加速 計8000戸超newsclip

【タイ】三井不動産はタイの不動産ディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントと共同で進めるバンコクでのマンション開発を拡大する。現在推進中の4物件(計約4100戸)に加え、新たに5物件(計約42...

クアラルンプール空港近くにアウトレットモール 三井不動産が開発newsclip

【マレーシア】三井不動産がクアラルンプール国際空港の敷地内に開発したアウトレットモール「三井アウトレットパーク・クアラルンプール国際空港セパン」が5月30日に開業する。

【マレーシア】三井不動産はマレーシアの不動産ディベロッパー、イースタン&オリエンタル(E&O)と共同で、クアラルンプール中心部で高層マンションを開発する。

三井不動産、バンコク地下鉄サムヤーン駅前に高層マンションnewsclip

【タイ】三井不動産はタイの不動産ディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントと共同で、バンコクで高層マンション「アシュトン・チュラシーロム」を開発する。タイでのアナンダーとの共同開発は計4件、約...

三井不動産、バンコクの2カ所で高層マンション アソーク交差点などnewsclip

【タイ】三井不動産はタイの不動産ディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントと共同で、バンコク都内の2カ所で高層マンション「アシュトン・アソーク」と「イデオQサイアム・ラチャテウィ」を開発する。

特集



新着PR情報