RSS

中国:山西省晋中と江西省吉安、「週休2.5日制度」実施

2016年4月4日(月) 14時01分(タイ時間)
【中国】中国の各地方都市に先行して、山西省晋中市と江西省吉安市で4月1日から「週休2.5日制度」が導入された。隔週金曜の1カ月当たり2回、午後のサービスが休止される。

 この後、貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州でも、5月1日~10月31日にかけて毎週の「週休2.5日制度」が実施される運び。江西省上饒市でも6月1日から8月31日にかけて、毎週金曜午後が休業となる。

 ただ、国が定めた法定勤務時間は不変。別の日に多く勤務することで調整し、全体の時間を守る必要がある。

 中国国務院は15年8月、準備が整った事業単位から「週休2.5日制」を試行的に導入するよう、全国の地方自治体に求めた。通勤時間帯を前後させることで、交通渋滞の緩和を図るべきと意見している。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報