RSS

中国:飼い犬に噛まれた男性、胃から指「取り戻し」接合に成功

2016年4月11日(月) 22時14分(タイ時間)
【中国】浙江省寧波市でこのほど、飼い犬に突然指を噛みちぎられた男性が周囲の助けで犬の胃袋から自分の指を取り出し、病院で接合手術を受けるという出来事が起きた。手術後の経過は良好という。現代金報が7日付で伝えた。

 寧波市警察は今月2日、「男性が飼い犬にかまれ、親指を飲み込まれてしまった」との通報を受けた。現場に駆けつけた警察官は医者と相談の上、「時間が経つと手術ができなくなる」として犬をその場で射殺。犬の胃袋の中から男性の親指を取り出した。

 親指はすでに一部が胃液で溶けかかっていたが、至急病院に運ばれ、接合手術が行われた。担当した医師は「指をつなぐ手術自体は難しくないが、感染症に気をつけなければならない。犬の胃の中には特殊な細菌が多いため、傷口を十分消毒する必要がある」と説明している。今のところ、骨の部分の手術は成功。今後、筋肉部分の手術を行う予定という。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報