RSS

中国:出産直後のわが子を「販売」、病院内で現金受け渡し

2016年4月17日(日) 13時34分(タイ時間)
【中国】江蘇省揚州市に住む女が生まれたばかりのわが子を他人に売ったとして、警察の取り調べを受けている。女にはすでに2人の子どもがおり、3人目を育てることは経済的に困難だったという。中国新聞網が11日付で伝えた。

 警察の調べによると、女は今月6日、市内の病院で出産したばかりの赤ん坊を4万6000人民元(約78万円)で売った。その買い手は、すでに知り合いを通じて見つけていた別の女性。買い手の女性は病院内で手付金として5000人民元を支払い、赤ん坊を家に連れ帰った。

 女が売った赤ん坊は、離婚した夫との間に生まれた子ども。前夫は自分の子どもが売られたことを知ると激怒し、女を連れて赤ん坊を取り戻しに向かった。しかし、女が途中で行方をくらましたため、前夫が警察に通報した。

 女は「悪いことをした」と後悔しているという。警察のその後の追跡で、赤ん坊は女のもとに戻された。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報