RSS

レムチャバン港内に鉄道、イタリアンタイなど受注

2016年4月24日(日) 17時57分(タイ時間)
調印式の様子の画像
調印式の様子
写真提供、タイ運輸省
【タイ】タイのゼネコン(総合建設会社)最大手イタリアンタイ・ディベロップメント(ITD)は21日、タイ東部チョンブリ県にあるタイ最大の商業港、レムチャバン港内の貨物用線路と関連設備の建設を中国の河南衛華重型機械と共同受注したと発表した。

 発注者はタイ港湾公社(PAT)、受注額19・3億バーツ。工期550日。線路は6本、全長3・4キロ。
《newsclip》

注目ニュース

日通、タイ・レムチャバン港近くに新倉庫newsclip

【タイ】日本通運は25日、タイ子会社のタイ日本通運が同国東部チョンブリ県シラチャー郡に建設した倉庫「レムチャバンヘビーイクイップメントロジスティクスセンター」(LHELC)が竣工したと発表した。

【タイ】センコー(大阪市北区)はタイ東部チョンブリ県シラチャー郡のピントン工業団地に物流センターを設け、9月から本格稼働を始めた。

【タイ】三井造船は4日、100%出資子会社の三造テクノサービス(岡山県玉野市)がタイ東部レムチャバン港のレムチャバン・インターナショナル・ターミナルのコンテナヤード用ヤードクレーン5基を現地工事2...



新着PR情報