RSS

中国:「ネット婚活」市場が2ケタ成長、16年は540億円規模へ

2016年4月27日(水) 12時56分(タイ時間)
【中国】中国の「婚活」業界が成長を持続している。

 なかでもインターネットを利用した婚活が人気。15年の市場規模は、前年比で15%増の26億5000万人民元に拡大した。さらに16年は31億5000万人民元(約540億円)に膨らむ見込み。婚活市場全体に占める比率も、節目の30%を超える見通しという。IT市場調査会社の艾瑞諮詢(アイリサーチ)が報告した内容として、中国経済網が25日付で伝えた。

 結婚を主な目標として、多数の会員を集めている。なかでもパイオニア的な存在は、深セン市珍愛網信息技術有限公司が2011年から運営開始している「珍愛網」。工業和信息化部(工業情報化部)から「業界ブランドトップ」と評価されるなか、登録会員数は15年末時点で9000万人に達した。AIを活用したサービス提供を視野に入れている。

 社会状況の変化や、男女比率の不均衡拡大などを背景に、中国では近年、婚活サイト市場が急ピッチに拡大してきた。14年初めの統計によると、会員数は最大手の「世紀佳縁」で9000万人超。「百合網」が6000万人、「珍愛網」が5800万人に達し、これら大手3社の会員総数(約2億800万人)で中国の成人単身者をほぼカバーしたという。
《newsclip》


新着PR情報