RSS

プレミアファイナンシャルサービス、タイに新会社

2016年4月27日(水) 22時09分(タイ時間)
【タイ】自動車ローンのプレミアファイナンシャルサービス(東京都港区)はタイに新会社を設立し、5月10日に事業を開始する。

 新会社は「PFS(タイランド)」(資本金200万バーツ)。タイの同業で資本業務提携先のイースタン・コマーシャル・リーシング(ECL)へのノウハウの提供、ワランティ(自動車保証)の商品開発・販売、東南アジア諸国連合(ASEAN)での新ビジネスの可能性調査などを行う。

 プレミアファイナンシャルサービスとECLは今年2月に資本業務提携に合意。5月中をめどに、ECLの第3者割当増資をプレミアファイナンシャルサービスが約9・8億円で引き受け、ECL株の25・5%を取得する予定。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】信販大手オリエントコーポレーションはタイで中古車ローンを中心とする自動車ローン事業に参入する。8月に営業を開始し、5年後で債権残高200億円以上を目指す。

自動車ローンのムアンタイ・リーシング、タイ証取上場newsclip

【タイ】自動車ローン、消費者ローンなどを手がける金融会社ムアンタイ・リーシングが26日、タイ証券取引所(SET)に上場した。

特集



新着PR情報