RSS

子どもの薬と処方 ~子どものお薬でママに知っておいてほしい10のこと~ バムルンラードインターナショナル主催育児セミナー「2016年第1回ママ&ベビーの会」より

2016年5月3日(火) 13時54分(タイ時間)
子どもの薬と処方 ~子どものお薬でママに知っておいてほしい10のこと~ バムルンラードインターナショナル主催育児セミナー「2016年第1回ママ&ベビーの会」よりの画像
子どもの薬と処方 ~子どものお薬でママに知っておいてほしい10のこと~ バムルンラードインターナショナル主催育児セミナー「2016年第1回ママ&ベビーの会」より
講師:高田 智子 氏 ブレズ薬局(BLEZ ASIA Co., Ltd.)医療コーディネーター

1. 子どもの服薬三原則と基本姿勢

1 小児は成人のミニチュアではない。
 肝臓や腎臓の機能は一定の年齢まで未発達。血液と脳のルートが未発達。各臓器の薬に対する感受性に差が出る。細菌やウイルスに対して抵抗力が弱い。効果の個人差が大きい。
2 肥満児、むくみのある小児の用量は身長もしくは年齢によって算出する。
3 小児用量は成人量を超えてはならない。

 中には美味しい薬もあるが、薬は決して美味しい食べ物ではない。決して「おいしいから飲みなさい」と言うのではなく、「体を治すために自ら飲むもの」という親の姿勢が大事。ごまかしたり、無理矢理に飲ませてもいけない。

2. 咳(せき)と痰(たん)、鼻水のお薬

1 タイのお薬
 咳と痰:フルイフォート(FluiFort)、フレメックス(Flemex)、ライナチオール(Rhinathiol)、気管支拡張剤ブロンコソール(Bronchosol)など。
サラサラの鼻水:ジルテック(Zyrtec)、アエリウス(Aerius)など。
鼻水や鼻づまり:クリニコールド(CliniCold)など。
2 日本のお薬
 咳と痰、鼻水:ムコブロチン、ムコダインなど。

 ハチミツだいこん(ハチミツに輪切りダイコンを入れてしばらく置くと出来上がり)や生パイナップルジュースも効果的。子どもの咳は乾いているのか(コンコン)? 湿っているのか(ゲホゲホ)? 痰の有無と色は? などを確認して薬局へ。(3週間以内の)急性は呼吸器感染症の場合が多い。  

3. 風邪とインフルエンザの違い

1 風邪:呼吸器と消化器での症状が多い。進行はゆるやか。発熱は37―38度の微熱。主な症状はくしゃみ、咳、喉(のど)の痛み、鼻水、鼻づまり。ウイルスはライノウイルス、コロナウイルス、アデノウイルスなど。
2 インフルエンザ:全身での症状が多い。進行は急激。発熱は38度以上の高熱。主な症状は咳、喉の痛み、鼻水、全身の倦怠感、食欲不振、関節痛、筋肉痛、頭痛など。ウイルスはインフルエンザウイルス。

 日本小児学会は、「インフルエンザにおける解熱剤の使用については、慎重に行うこと、そして使用するのであれば、安全性が高いアセトアミノフェンを」と推奨している。デング熱はインフルエンザと症状がよく似ていて、医学的対処(通院、医師への相談など)が必要なこともあり。一緒に検査を行った方が安心。

4. 解熱剤と飲ませるタイミング

1 タイのお薬
 パラセタモール(Paracetamol) などがあるが、含有量によって服用量が増減するので薬局で確認を。
2 日本のお薬
 カロナール坐剤、シロップなど。座薬50mg、100mg、200mg、シロップ2%(20mg/ml)。1回10―15mg/kg、1日60mg/kgまで。4―6時間間隔で服用。

 ウイルスの増殖を抑えるために発熱するので、解熱によってウイルスを再び増やす危険もあり。汗をかき始めたら解熱剤を、というのが一つのタイミング。熱の高さよりも、「飲食できるか? 元気に遊んでいるか? ぐずらずにしっかり寝ているか? 手が冷たいか? 普段と変わりないか? おしっこもちゃんと出ているか?」など子どもの状態を確認して服用するかを考える。

5. 下痢・嘔吐のときの対処

1 タイの代表的なお薬
 モティリウム(Motilium、制吐剤)、プロバイオティクス類(整腸剤)、スメクタ(Smecta、解毒、下痢止め)、ジスロマックス(Zithromax、抗生剤)など。
2 お薬を混ぜてはいけない食べ物や飲み物
 1)柑橘系ジュース、乳酸菌飲料、スポーツ飲料 2)粉ミルク、牛乳、乳製品 3)ミルクや主食 4)1歳未満の子どもにはハチミツ厳禁

 ○下痢だけ、嘔吐だけの場合:活気と食欲があれば少し様子を見ましょう。○嘔吐から下痢に、下痢と嘔吐、下痢と熱の場合:病院に行きましょう。
 いつから? 便の色や性状は? 1日何回? ご飯を食べた? 水分は飲める? などを確認する。

6. 子どもの皮膚(ふ)を守るために

 ブレズ薬局でよく受ける質問の一例

Q:赤ちゃんにも使える日焼け止めは?
A:「バナナボート」ブランドの乳児用日焼け止めがあり。少しベタベタするので、お子さんによっては嫌がる場合も。紫外線から物理的に守ってあげるのが一番かも。

Q:皮膚がかさかさしたり、湿疹(しっしん)が出たり。タイの水が合わないのでは?
A:タイの水は日本と比べてかなり硬水。水の影響も否めないが、それだけではなく普段使う石けんやクリームの種類、汗やホコリなどの要因も考えられる。

Q:肌に優しく、よく使える保温クリームはタイにある?
A:ブレズ薬局ではイゼラ(Ezerra)クリームをお薦め。ブレズクリニックでも処方。

Q:ステロイド入りのクリームは使わない方がいい?
A:必要なときに必要な量だけ安全な方法で効果的に使用するのが大事。

Q:オロナインH軟膏のような万能薬ってタイにある?
A:同じ成分のものはなし。タイでは症状、例えば虫刺され、切り傷、やけどなどそれぞれに合わせてお薬を選択。

Q:1歳児に使える虫よけスプレーを探しているんだけど……。
A:ほとんどのスプレーは2歳以上や4歳以上からの使用。衣服の上やベビーカーなどに貼る虫よけパッチであれば使用可能。

7. お薬の飲ませ方のコツと注意点-1

1 座薬
 できることなら便の後。お薬の先に油を塗る。切るなら斜め切り。溶ける前にすばやく挿入。最後に二度見を忘れずに。
2 水薬
 泡立たないようにビンを振る。お薬はミルクに混ぜない。ビンから直接飲ませない。舌に付けずに頬の奥に。保管は冷蔵庫が安心。

8. お薬の飲ませ方のコツと注意点-2

1 軟膏・クリーム
 塗る前にしっかり手洗い。チューブから直接塗らない。往復塗りは指先を変える。塗り過ぎ擦り込みに注意。
2 点耳薬
 点耳の前に必ず手洗い。人肌程度に温める。使う耳を上にして横向きに寝る。容器が耳に触れないように。点耳して数分はそのままの姿勢で。反対を向き、耳から流れ出た薬液はティッシュで拭き取る。
3 点眼薬
 前後の手洗いをしっかりと。目に容器や適が触れたら破棄。目を閉じさせて下まぶたを引っ張って1滴点眼。2種類を使う場合は5分あける。基本は冷蔵庫に保管。使用期限は必ず守る。

9. お薬の保管方法と使用期限

1 水薬
 冷蔵庫に入れて保管。子どもの手の届かないところへ。飲み残しは基本的に破棄(保存状態が良い場合のみ6か月保管可能)。
2 粉薬
 湿気ないよう乾燥剤を入れてパックや缶で保管。
3 座薬
 特殊なものを除いて冷蔵庫で保管。
4 軟膏・クリーム
 開封前の使用期限と使い始めてからの期限は別。先が固まって変色したら破棄。
5 点眼薬・点耳薬
 基本は冷蔵庫で保管。1カ月を目安に使用期限内でも破棄。

10. こんなときはお医者さんにかかりましょう

1 活気がない
2 水分が取れない
3 食薬がない
4 眠れていない

 熱、下痢、嘔吐で迷ったら、ママがいつもと違うと感じたら、病院に行きましょう。

バムルンラード・インターナショナル
住所:33 Sukhumvit 3, Bangkok 10110 電話:0-2267-1501(日本語サービス課)
ファクス:0-2667-2743(日本語サービス課) Eメール:infojapan@bumrungrad.com
ウェブサイト:https://www.bumrungrad.com/japanese

BLEZ ASIA Co., Ltd.
ブレズ薬局:スクムビット通りソイ21(アソーク店)、ソイ49(フジスーパー4号店)、ソイ22店、オンヌット店、チョンブリ県シラチャー店
ブレズクリニック:ブレズ薬局アソーク店右隣
ウェブサイト:http://blez-web.com
《newsclip》


新着PR情報