RSS

タイの2大政党支持率、民主がプアタイ上回る

2016年5月10日(火) 13時52分(タイ時間)
【タイ】私立バンコク大学が18歳以上のタイ人を対象に2―4日に実施した世論調査(回答者1014人)で、タイの2大政党の支持率はタクシン元首相派のプアタイ党19・1%、反タクシン派の民主党22・7%だった。「わからない、決めていない」は52・6%。

 プアタイ党の支持者に同党の党首に相応しい人物を聞いたところ、72%が女性政治家で保健相などを務めたスダーラット・ケユラパン氏を挙げた。

 民主党支持者は59・6%がアピシット・ウェーチャチーワ党首(元首相)が党首に相応しいと回答した。2位はスリン・ピッスワン前東南アジア諸国連合(ASEAN)事務総長で22・5%だった。

 1月の調査では、両党の支持率はプアタイ20・3%、民主19・5%だった。
《newsclip》

注目ニュース

タイ軍政、タクシン派元閣僚の身柄拘束 憲法案批判でnewsclip

【タイ】タクシン元首相派の政党、プアタイ党に所属するワタナー・ムアンスク元商務相(59)が18日、バンコク都内の陸軍基地に出頭し、軍に身柄を拘束された。

【タイ】タイ軍事政権のプラユット・ジャンオーチャー首相(元陸軍司令官)の弟のプリーチャー・ジャンオーチャー国防次官が一般大学を卒業した息子(25)を陸軍士官(中尉)に任用していたことが明らかになり...

タイ軍政首相と枢密院議長、互いにほめ合うnewsclip

【タイ】9日、バンコク都内のタイ空軍施設で、プレム枢密院議長(元首相、元陸軍司令官)、プラユット首相(元陸軍司令官)夫妻、プラウィット副首相兼国防相(元陸軍司令官)らが出席し、タイ空軍の創設記念日...

タイ軍政の憲法案、2大政党がそろって反対newsclip

【タイ】タイの2大政党のひとつで反タクシン元首相派の民主党は10日、反タクシン派軍事政権が作成した憲法案に反対を表明した。もうひとつの大政党でタクシン派のプアタイ党はすでに憲法案への反対を明言して...

特集



新着PR情報