RSS

東京海上、ベトナム合弁の出資比率51%に引き上げ

2016年5月11日(水) 22時08分(タイ時間)
【ベトナム】東京海上ホールディングスは11日、子会社を通じ49%出資しているベトナムの損害保険会社バオベト・トキオ・マリンの株式2%をベトナム最大の保険グループであるバオベト・ホールディングスから追加取得するとと発表した。

 バオベト・トキオ・マリンは東京海上とバオベト・ホールディングスの合弁で1996年に設立された。2015年の収入保険料約19億円、市場シェア1・5%(18位)、従業員約100人。

 ベトナムの損害保険市場は2015年度で約1700億円(現地保険当局調べ)。9000万人超の豊富な人口と若年層人口割合の高さから、今後も高い成長が見込まれる。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】第一生命保険は18日、ベトナム子会社のダイイチ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・オブ・ベトナム(第一生命ベトナム)がベトナム情報通信省傘下の郵便会社ベトナムポストと生命保険商品の...

特集



新着PR情報