RSS

【グビナビ】 生牡蠣を腹一杯 「ソーントーン・ポチャナー」

2016年5月13日(金) 13時05分(タイ時間)
【グビナビ】 生牡蠣を腹一杯 「ソーントーン・ポチャナー」の画像
【グビナビ】 生牡蠣を腹一杯 「ソーントーン・ポチャナー」
【グビナビ】 生牡蠣を腹一杯 「ソーントーン・ポチャナー」の画像
【グビナビ】 生牡蠣を腹一杯 「ソーントーン・ポチャナー」
 最近はバンコクでも安心して生牡蠣が食べられるお店が増えてきました。

 オシャレなオイスターバーで白ワインと一緒に!なんていうのもいいですが、今回紹介するお店はグループでワイワイと新鮮な魚介類をたくさん食べることが出来る中華系タイ料理の「ソーントーン・ポチャナー」です。

 行きにくい場所にあるのですが、なぜか、お店の前は待ってる人たちでいつも溢れかえってます。予約必須ですが、予約しても待たされることもあります。BTSプロムポン駅から徒歩だと遠いので、タクシーか、バイタクで、いつも渋滞しているソイ24を突き当たり、ラマ4通りを左手20メートルの所にあります。

 すべてのメニュー、ハズレはないです。生牡蠣が大きく、プリッとミルキーな味わいが口に広がります。さすが海のミルク、濃厚。店先ではサテーを焼いていて、こちらも美味しいですよ。プーパッポンカレーも、有名店より安くて美味しい!私はまだ食べたことないのですが、シャコが尋常ではない大きさで出てくるらしいのです。次回食べてみます。トムヤムクンも、バンコクで1番おいしいと小耳にはさみました。安心して生牡蠣をお腹いっーぱい食べてみて下さい。
《newsclip》

特集



新着PR情報