RSS

バンコクの改装中ビルに放射性物質、当局が回収

2016年5月13日(金) 14時53分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ科学技術省
 の画像
 
写真提供、タイ科学技術省
 の画像
 
写真提供、タイ科学技術省
 の画像
 
写真提供、タイ科学技術省
 の画像
 
写真提供、タイ科学技術省
 の画像
 
写真提供、タイ科学技術省
 の画像
 
写真提供、タイ科学技術省
 の画像
 
写真提供、タイ科学技術省
【タイ】12日、バンコク都内のソイ・パホンヨーティン24通りの改装中のビルで、放射能標識のシールが貼られた金属容器がみつかったことについて、ピチェート科学技術相は同日、容器の中身はがん治療などに使用される放射線物質イリジウム192だったと明らかにした。

放射線漏れはないという。容器は科学技術省が回収した。

 容器の大きさは縦30センチ、横15センチ、高さ15センチで、「イリジウム192」という表示があった。非破壊検査用とみられている。

 警察は今後、容器がこのビルに投棄された経緯を捜査する方針。
《newsclip》


新着PR情報