RSS

米ウーバー、バンコクでバイタク配車サービス中止 当局の中止命令で

2016年5月19日(木) 08時21分(タイ時間)
【タイ】配車サービスの米ウーバー・テクノロジーズは18日、今年2月からバンコク首都圏で展開しているバイクタクシー(自動2輪の後部座席に乗客を乗せ、目的地に送るサービス)の配車サービス「ウーバーMOTO」を中止した。

 法令違反として、タイ運輸省が中止を命じたため。

 「ウーバーMOTO」は乗客がスマートフォンのアプリで乗車地点、支払い方法を選択し、乗車地点にやってきたバイクタクシーで目的地に向かうというもの。運輸省はこのサービスについて、バイクタクシーとして登録されていない一般車両を使用するなど法令違反があるとしている。

 運輸省は今年3月、ウーバーと、同業で昨年8月にバンコクでバイクタクシー配車サービスを始めたグラブタクシー(シンガポール)に対し、バイクタクシー配車サービスの中止を命令。2社とも命令に従わなかったことから、17日までに、両社のバイクタクシー運転手66人を摘発、罰金を科した。
《newsclip》

注目ニュース

人も乗れるバイク便 タイで「グラブバイク」newsclip

【タイ】東南アジアのタクシー配車アプリ大手グラブタクシーは5日、バンコク首都圏で自動二輪によるサービス「グラブバイク」を開始した。

【タイ】スマートフォンを使った配車サービスの米ウーバー・テクノロジーズは24日、同社として初のバイクタクシー(バイクの後部座席に乗客を乗せるサービス)の配車サービス「ウーバーMOTO」をバンコクで...



新着PR情報