RSS

バンコク郊外で覚醒剤60万錠押収、警官ら4人逮捕

2016年5月19日(木) 08時21分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察庁麻薬取締局
【タイ】タイ警察庁麻薬取締局は18日、警察庁中央捜査局犯罪取締課に所属する44歳の男の警官、スチャート警察3等兵曹と20代の男女3人を麻薬取締法違反容疑で逮捕し、覚醒剤60万錠を押収したと発表した。

 スチャート兵曹が麻薬取引を関わっている疑いが浮上したことから、動向を監視。バンコクの北郊パトゥムタニ県のディスカウントストアの駐車場で、兵曹ら4人が乗った乗用車の車内を調べ、覚醒剤を見つけた。

 スチャート兵曹は取り調べに対し、犯行を認め、近隣国から密輸された覚醒剤をパトゥムタニで受け取り、タイ深南部のマレーシア国境に運んでいたなどと供述した。
《newsclip》