RSS

トヨタ、マレーシアに乗用車工場

2016年5月25日(水) 17時14分(タイ時間)
マレーシア生産体制再編を発表の画像
マレーシア生産体制再編を発表
写真提供、トヨタ自動車
【マレーシア】トヨタ自動車は25日、マレーシアの合弁会社UMWトヨタ・モーターが新たな車両工場建設を核とした現地生産体制の再編を行うとを発表した。

 乗用車と商用車を混流生産する既存工場での乗用車生産を2019年初めに終了し、乗用車専用工場をセランゴール州クラン市に建設する。投資額は約490億円で、伸縮自在ラインやコンパクトな塗装ブースなど、メキシコ新工場、中国新ラインと同様の革新的生産技術を導入する。2019年初めから年産能力5万台で稼働する。

 既存工場は商用車生産に特化し、車両構造、サイズに応じて工程や物流を最適化することで、生産性を向上させる。
《newsclip》

注目ニュース

ホンダ、タイ新工場で開所式newsclip

【タイ】ホンダは12日、タイ東部プラジンブリ県ロジャナ工業団地に建設した四輪車工場の開所式を行った。式典には、タイのソムキッド副首相、ホンダの八郷隆弘社長らが出席した。



新着PR情報