RSS

TOKAIホールディングス、ミャンマーのLPG事業を合弁化

2016年5月25日(水) 22時11分(タイ時間)
【ミャンマー】TOKAIホールディングス(静岡市)は25日、ミャンマーの100%出資子会社で液化石油ガス(LPG)の導管供給などを手がけるTOKAIミャンマーの株式40%をLPG関連機器メーカーのI・T・0(大阪府東大阪市)に譲渡すると発表した。

 TOKAIミャンマーは2014年設立、資本金55万ドル。今後、受注件数の増加が見込まれるため、I・T・0の出資を受け、技術、組織面を強化する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ国営石油会社PTTのピヤサワット会長は20日、マレーシアの国営石油会社ペトロナスから液化石油ガス(LPG)を輸入する計画を明らかにした。将来の需要増を見越して、備蓄の安定化を図る。

特集



新着PR情報