RSS

設備工事のユアテック、ミャンマーに事務所

2016年5月26日(木) 13時33分(タイ時間)
【ミャンマー】東北電力グループで電力流通設備などの設備工事を手がけるユアテック(仙台市)は6月1日にミャンマー最大の都市ヤンゴンに事務所を開設する。

 IHIのグループ企業であるI&Hエンジニアリングがミャンマーで建設するコンクリート工場の電気・空調管設備工事を受注したことから、事務所開設を決めた。発足時の人員は日本人2人、ミャンマー人1人、ベトナム人3人で、電気設備、空調管設備の工事受注を目指す。

 ユアテックの海外拠点はベトナムに続く2カ国目。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】KDDIと住友商事は20日、ミャンマーの政府機関であるミャンマー国営郵便・電気通信事業体(MPT) と共同で展開するミャンマーでの携帯電話事業の累計加入者が5月に2000万に達したと発...

【ミャンマー】損害保険ジャパン日本興亜は19日、ミャンマーの民間保険会社AYAミャンマー・インシュアランス(AMI)と業務協力覚書を締結したと発表した。

【ミャンマー】医療検査機器大手シスメックス(神戸市)は16日、シンガポールの全額出資子会社でアジア太平洋地域事業を統括するシスメックスアジアパシフィックがミャンマーに支店を設立したと発表した。

【ミャンマー】日本政府はミャンマーの少数民族の生活向上に向け、4件、計37億5800万円の無償資金協力を行うことを決め、4月27日、ネピドーで樋口建史駐ミャンマー大使と国際機関の代表者が交換公文に...

【ミャンマー】商船三井ロジスティクスはミャンマーに現地法人を設立し、5月2日に営業を開始する。

特集



新着PR情報