RSS

日カンボジア航空協定発効

2016年5月26日(木) 17時36分(タイ時間)
【カンボジア】日本の外務省は26日、日本とカンボジアの航空協定が発効したと発表した。

 日カンボジア航空協定は日本とカンボジアの間の定期航空路線の開設・運営の権利を相互に許与し、関税などの免除、輸送力決定の基準、運賃の確定手続き、航空の安全および保安のための措置の確保などを規定するもの。この協定により、日本とカンボジアの間の安定した定期航空便の運営が可能となる。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】全日本空輸(ANA)は9月1日から、成田―プノンペン直行便を毎日1往復運航する。

特集



新着PR情報