RSS

中国:タクシーと配車サービスの運転手が衝突、重慶で2000人規模

2016年5月29日(日) 22時31分(タイ時間)
【中国】重慶市の紅旗河溝地区で24日夜、タクシー運転手と配車サービス「専車」の運転手、計2000人余りがにらみ合いの末、乱闘騒ぎを起こした。数十人が負傷したという。急行した警察が数人を拘束した。米系メディアが伝えた。

 タクシー運転手によると、スマートフォンのアプリなどを使った配車サービスが重慶に広がったことで、タクシーの売り上げが激減したという。配車サービスは違法業者が多いにもかかわらず、当局が取り締まりを徹底しないことから、タクシー運転手の間で不満が高まっていた。

 重慶市では、違法の配車サービスが横行。この日の衝突も、タクシー運転手側が客を装って違法な「専車」を呼び出し、当局に突き出したことがきっかけだった。

 中国ではタクシーと「専車」の運転手同士の衝突が頻発している。政府の対策があいまいなことが原因の一つとの指摘がある。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報