RSS

訪日旅行のフリープラス ベトナム、フィリピン、マレーシアに拠点

2016年6月1日(水) 00時36分(タイ時間)
【ベトナム、フィリピン、 マレーシア】訪日旅行事業を展開するフリープラス(大阪市北区)はベトナム、フィリピン、マレーシアに営業拠点を設立し、6月1日から営業を開始する。

 すでに拠点がある上海、ジャカルタ、バンコクに加え、ホーチミンシティ、マニラ、クアラルンプールに営業拠点を設立することで、各国の旅行会社への対応と現地情報の収集を強化し、訪日旅行者のニーズに合った旅行商品の企画・提案を目指す。

 フリープラスは2010年10月に訪日旅行事業に参入。以来5年8カ月で受け入れた外国人観光客は23カ国の24万人以上に達した。2016年3月期には約13万人を受け入れた。

 日本政府観光局(JNTO)によると、今年1―4月の東南アジアからの訪日旅行者数はタイ35万3100人(前年同期比18%増)、マレーシア12万6000人(同41・1%増)、フィリピン11万6800人(同26・9%増)、シンガポール9万9000人(同30・1%増)、ベトナム8万9700人(同30%増)、インドネシア8万3700人(同37・9%増)。
《newsclip》

特集



新着PR情報