RSS

セキデン、タイ子会社の生産能力増強

2016年6月1日(水) 16時28分(タイ時間)
【タイ】国際協力銀行(JBIC)は5月31日、セキデン(三重県亀山市)に対し、三菱東京UFJ銀行と総額200万ドル相当の協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は140万ドル相当。

 セキデンは融資で調達した資金をタイ子会社セキデン(タイランド)の生産能力増強に充てる。

 セキデンは1959年設立で、主に自動車用のワイヤハーネス、ソレノイドコイルを製造。2012年にセキデン(タイランド)を設立した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は19日、三菱UFJリースのタイ法人バンコク・ミツビシ・UFJ・リース(BMUL)に対し、民間金融機関と総額約30万ドルの協調融資を実施すると発表した。JBICの融...

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は19日、日本企業2社がタイ事業で必要な設備を三井住友ファイナンス&リースのタイ法人SMFLリーシング(タイランド)から調達する際の資金として、SMFLリーシング(...

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は16日、日本ガイシ(名古屋市瑞穂区)のタイ子会社NGKセラミックス(タイランド)に対し、民間金融機関と協調融資を実施すると発表した。

【ベトナム】国際協力銀行(JBIC)は27日、住友電気工業のベトナム子会社SEIエレクトロニクス・コンポーネンツ(ベトナム)に対し、民間金融機関と協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は9...

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は25日、中川電化産業(三重県松阪市)のタイ子会社ナカガワESAに対し、三重銀行と総額約900万バーツの協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は約600万バ...

特集



新着PR情報