RSS

タイ国内のスクールバス事故、昨年24人死亡

2016年6月2日(木) 00時23分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ保健省 
 の画像
 
写真提供、タイ保健省 
【タイ】タイ保健省によると、2015年にタイ国内で発生したスクールバスの事故は17回で、24人が死亡、212人がけがをした。今年1―5月では7回発生し、4人が死亡、90人がけがをした。

 保健省は、無資格の運転手、車両の老朽化、定員オーバーといった問題点を上げ、運転免許の確認、定期的な車両点検、保険の導入などが必要と訴えた。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】北京市のある小学校のスクールバス運転手が定員を大幅に超える児童を乗せたとして、1カ月の拘留刑と1000人民元(約1万7000円)の罰金を言い渡された。

タイ北部でスクールバス転落 生徒2人死亡、16人けがnewsclip

【タイ】12日午後4時ごろ、タイ北部チェンマイ県の未舗装の山道で、トラックの荷台に座席を設けたスクールバスが道路脇に転落し、11歳と8歳の女子生徒が死亡、生徒の男女15人と運転手のタイ人男性(36...

タイ東北でスクールバスが衝突横転 1人死亡、29人けがnewsclip

【タイ】11日午後8時45分ごろ、タイ東北部ナコンラチャシマ県で、6輪トラックの荷台を座席に改造したスクールバスが左側の道路から出てきたピックアップトラックに衝突、横転し、バスに乗っていた女子生徒...

タイ中部でスクールバスとピックアップトラック正面衝突 2人死亡、14人けがnewsclip

【タイ】27日午前7時ごろ、タイ中部スパンブリ県の国道3260号線で、ピックアップトラックが中央分離帯を乗り越え、反対車線を走行していた学童送迎用バンと正面衝突した。

【タイ】12日正午ごろ、タイ南部スラタニ県の幹線道路でスクールバスと大型トラックが正面衝突し、バスの運転手、小学5年生と6年生の生徒ら8人が死亡、8人が重軽傷を負った。死傷した小学生はフットサル大...



新着PR情報