RSS

中国:西安中心部にタクシー集結、配車サービスへの反発で

2016年6月2日(木) 12時21分(タイ時間)
【中国】陝西省西安市中心部の「鐘鼓楼」周辺に5月31日午前、タクシー数十台が集結し、周辺エリアに激しい交通渋滞を引き起こした。これらのタクシー運転手は、アプリを使った配車サービス「専車」に反発して行動を起こしたという。騰訊科技などが伝えた。

 その後、警察が出動して取り締まりに着手。同日の午後2時40分ごろ、鐘鼓楼周辺の交通が回復した。
 中国では最近、客を奪われたタクシー運転手が「専車」に対して不満を募らせている。今年初めには、深センで大規模なストライキが発生。北京、重慶などでも抗議デモが行われた。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報