RSS

MANUFACTURING EXPO 2016 & 第3回Mfairバンコク2016ものづくり商談会 出展企業紹介

2016年6月6日(月) 18時44分(タイ時間)
MANUFACTURING EXPO 2016の画像
MANUFACTURING EXPO 2016
第3回Mfairバンコク2016ものづくり商談会の画像
第3回Mfairバンコク2016ものづくり商談会
Factory Network Asia (Thailand) Co.,Ltd. 北村  氏の画像
Factory Network Asia (Thailand) Co.,Ltd. 北村 氏
MANUFACTURING EXPO 2016

開催日時:2016/6/22~6/25 @BITEC (Bangkok International Trade and Exhibition Centre )

 『MANUFACTURING EXPO』は、METALEX開催で知られるReed Tradexが主催。ASEAN地域最大の工作機械、工具、金属加工技術の国際見本市であるMETALEXに対し『MANUFACTURING EXPO』は「自動車部品製造技術に関するタイで最も包括的なイベント」。今年で13回目となる。タイ経済のバロメーターとも呼ぶべき自動車産業により特化した展示会となっているが、それ以外の業界の出展企業も多い。世界46カ国から2425以上のブランドが展示される。国内外のビジネスマン5万9000人の来場を見込んでいる。日系企業の出展も多く、newsclipでは今回、『MANUFACTURING EXPO 2016』に出展する代表的な日系企業をご紹介。

ウェブサイト:http://www.manufacturing-expo.com/


第3回 Mfair バンコク 2016 ものづくり商談会 Business Matching Platform for Manufactures’ Network in Asia

開催日時:2016/6/22~6/24

 タイ国内の製造業向け「B to B」展示会としてはMETALEXに次いで第2の規模を誇る「MANUFACTURING EXPO」。同エキスポ内で特に日系企業向けに開催されるのが、FNA(FACTORY NETWORK ASIA GROUP)主催による『Mfairバンコクものづくり商談会』で、今年3回目となる。およそ200社の自動車関連、電気電子部品・製品関連、オートメーション技術や資材などのサプライヤー、そのような製造業を支えるサービス業に携わる企業が出展。部品加工などの中小製造業が多くを占め、国別としては在タイ日系企業6割、日本企業3割、タイ地場・中国・その他ASEANなど1割という割合。「目的に沿って的を絞った商談」「(展示会出展による)一般来場客との出会い」の両方を一度の出展で実現する仕掛けとなっており、事前に出展者間や出展者&来場者間でマッチングが行なわれるのが特徴。人気のある企業は事前に商談が埋まってしまうことも多く、事前来場登録を行って商談を申し込んでおく方がより効率的だ。

商談会サイトURL http://mfairshow.com


FNAより一言

北村 氏

 ものづくり商談会は、アジアの製造企業の現地調達や自社製品の販路拡大また、現地での様々な情報を交換する場です。2005年に中国からスタートし、バンコクでは今年で3回目の開催となります。今後は、ベトナムでの開催も計画しております。本商談会は、展示会出展の形式をとりながら事前に商談を予約する為、会期中に効率よく多くの企業様と商談ができることが特徴です。また、会場では「マッチングサポートセンター」を設置し、コーディネーターが来場者様と出展社のマッチングも行いますので、是非多くの製造業企業及び製造業関連企業が集まるこの機会にご来場いただければと思います。
《newsclip》


新着PR情報