RSS

バンコクのオフィス賃料、香港の10分の1 CBRE調査

2016年6月15日(水) 22時37分(タイ時間)
【タイ】米不動産仲介大手CBREがまとめた今年第1四半期の世界126都市のオフィス賃料調査で、バンコク都心部(CBD)のグレードA物件の賃料は1平方メートルあたり平均月959バーツで、前年同期比6・6%上昇した。

 オフィス賃料が最も高かったのは香港中環地区で9140バーツだった。次いでロンドン・ウエストエンド地区8261バーツ、北京金融街5923バーツ。東京の丸の内・大手町は5054バーツで6位だった。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】レオパレス21(東京都中野区)は5日、ヤンゴンでレンタルオフィスを開業したと発表した。

【タイ】ソーシャルワイヤー(東京都新宿区)は2月29日、バンコクでレンタルオフィス・バーチャルオフィス事業を展開するアントレハブ(タイランド)を買収すると発表した。

【中国】不動産サービス会社の米CBREが6日に発表した「世界の高級オフィス賃貸料市場ランキング」で、上位10エリアのうち、中華圏で5エリアがランクインした。

特集