RSS

児童誘拐し物乞い強要、タイ人男逮捕

2016年6月16日(木) 16時10分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ警察は15日、誘拐、児童に対する性的暴行などの容疑で行方を追っていたタイ人男(37)をバンコクのサトン地区で逮捕したと発表した。

 警察によると、男は獅子舞一座の団員で、2006年から、7―9歳の児童を誘拐して、物乞いをさせたり、暴行、性的暴行を加えるなどした。犯行はわかっているだけで5件に上る。

 今月3日、バンコク都内で男児(7)が男に連れ去られ、2日後、自力で脱出して自宅に戻る事件があり、警察が男児の証言や防犯カメラの映像から男の足取りを捜査、14日に逮捕した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ政府は20日の閣議で、国内での物乞い行為を全面的に禁止する法案を承認した。

タイで物乞い取り締まり 3日で400人検挙newsclip

【タイ】タイ警察は26日、全国で物乞いの取り締まりを開始し、28日までに、タイ人321人、外国人83人の計404人を検挙した。

市場にゾウの物乞い タイ当局が取り締まりnewsclip

【タイ】タイ中部サムットサコン県の市場で5日、ゾウの子どもを連れたゾウ使いが通行人に「エサ」を売ろうとし、県当局が取り締まりに乗り出した。

【中国】地下鉄車内を仕事場とする「プロの物乞い」と、彼らを取り締まる地元管理当局とのいたちごっこが江蘇省南京市で繰り広げられている。

【タイ】急性灰白髄炎(ポリオ)で足と言葉が不自由で、物乞いで生計を立てているタイ人男性、イヤムさん(62)が生活と物乞いの場であるタイ中部ナコンパトム県のライキン寺に約100万バーツ(約270万円...



新着PR情報