RSS

元首都水道公社副総裁、バンコクの建設現場で撲殺

2016年6月17日(金) 14時43分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、16日朝、バンコク東部の建設現場の事務所の1室で、首都水道公社(MWA)元副総裁のウィラチャート・オーラーピリヤクンさん(62)が床に倒れて頭から血を流し死亡しているのがみつかった。

 現場では血が付いた木製のバットと鉄パイプがみつかっており、警察が殺人事件として捜査を開始した。

 現場では約3ヘクタールの敷地にホテルとマンションの建設が進められていた。ウィラチャートさんはこの不動産開発プロジェクトを手掛ける企業の株主、顧問で、事件当日の朝、事務所に入っていた。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクの寺でタイ人男性撲殺、ロシア人男逮捕newsclip

【タイ】10日午前1時半ごろ、バンコク都内の仏教寺院ワット・マハープルターラーム寺の駐車場で、ロシア人の男(30)が寺男のタイ人男性(27)を鉄パイプで撲殺し、警察に逮捕された。

タイ南部で女性校長撲殺newsclip

【タイ】15日朝、タイ南部ハジャイ市の民家で、住人で小学校校長のタイ人女性(52)が頭、顔を鈍器でなぐられ死亡しているのがみつかった。

49歳タイ女性撲殺で67歳男逮捕 「賭博の金要求され」newsclip

【タイ】19日、タイ東北部カラシン県の道路脇の林でタイ人女性(49)が鈍器で頭などを殴られ死亡しているのが見つかった事件で、タイ警察は20日、県内在住のタイ人男(67)を殺人などの容疑で逮捕した。

【中国】中国で新興宗教「全能神」の異端性がクローズアップされている。

71歳タイ人警備員男、交際相手の18歳女性撲殺newsclip

【タイ】今月20日、タイ東北部マハーサラカム県の林で、下半身裸のタイ人女性(18)が頭などを鈍器で殴られ死亡しているのが見つかった事件で、タイ警察は22日、県内に住む警備員のタイ人男(71)を殺人...



新着PR情報