RSS

中国:陝西省西安で変電所爆発、8万世帯が停電

2016年6月21日(火) 00時17分(タイ時間)
【中国】陝西省西安市郊外の長安区で18日午前零時25分ごろ、国家電網公司・陝西支社の変電所で変圧器が爆発炎上した。消防車21台が出動して消火にあたり、約1時間後に鎮火している。男性1人が軽傷を負った。地元メディアが伝えた。

 爆発事故により、少なくとも周辺の約8万世帯が停電。同日午後2時半ごろまでに送電が再開された。警察の調べによると、変電所に人為的に破壊された形跡はないという。

 長安区の高層マンションに住む男性は、「テレビを見ていたら、突然停電し、外から大きな爆発音が聞こえた。アパート全体が揺れた」と述べている。男性によると、青緑色の炎が数十階の高さまで吹き上がり、黒煙が約100メートルの高さに上ったのが見えたという。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報