RSS

ミャンマーのスー・チー国家顧問、タイを公式訪問

2016年6月27日(月) 17時30分(タイ時間)
アウン・サン・スー・チー国家顧問とプラユット首相の画像
アウン・サン・スー・チー国家顧問とプラユット首相
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
サムットサコンでの演説の画像
サムットサコンでの演説
写真提供、タイ運輸省
サムットサコンでの演説の画像
サムットサコンでの演説
写真提供、タイ運輸省
サムットサコンの水産物市場の画像
サムットサコンの水産物市場
写真提供、タイ運輸省
スワンナプーム空港でスー・チー国家顧問を出迎えるソムキッド副首相の画像
スワンナプーム空港でスー・チー国家顧問を出迎えるソムキッド副首相
写真提供、タイ首相府
スワンナプーム空港でスー・チー国家顧問を見送るソムキッド副首相の画像
スワンナプーム空港でスー・チー国家顧問を見送るソムキッド副首相
写真提供、タイ首相府
【タイ】ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が23―25日、ミャンマーの新政権発足後初めて、タイを訪問した。スー・チー国家顧問の外遊は5月のラオスに続く2カ国目。

 23日にはミャンマー人労働者が多いバンコク郊外サムットサコン県の水産物市場を訪問。市場のホールで約500人のミャンマー人労働者に演説し、タイの客であることを意識し、不法就労しないよう呼びかけた。演説後、演壇を下り、労働者と直接会話した。

 市場にはスー・チー顧問をひと目見ようと数千人のミャンマー人労働者が押しかけ、一部で警官隊とのもみ合いがあった。

 翌24日にはバンコクのタイ首相府を訪れ、プラユット首相と会談した。会談ではタイ国内に10万人以上いるミャンマー難民の祖国への帰還、タイ国内のミャンマー人労働者の人権保護などが話し合われた。
《newsclip》


新着PR情報