RSS

TYO、タイの広告会社に出資

2016年6月29日(水) 23時42分(タイ時間)
【タイ】広告会社のティー・ワイ・オー(TYO、東京都品川区)は29日、タイの広告会社ラビッツ・テールの増資株を引き受け、同社株の25・1%を取得すると発表した。

 ラビッツ・テールは2010年設立、従業員数80人。デジタルマーケティングの戦略立案からコンテンツ制作まで手掛け、近年急成長している。

 TYOによると、2015年のタイのデジタル広告費は前年比62%増の306億円。2018年まで毎年30%以上の成長が予測されている。
《newsclip》

注目ニュース

【マレーシア】電通は1日、マレーシアのクリエーティブエージェンシー、ムルデカLHSの全株式を取得すると発表した。

【マレーシア】電通は6日、マレーシアの総合デジタルエージェンシー、コンシダー・デジタルを買収すると発表した。マレーシア子会社のアイプロスペクト・マレーシアと合併させ、社名を「コンシダー・アイプロス...

【タイ】電通の100%子会社の電通テックはアジア各地のプロモーションの専門会社を統括する新会社「プロモテックIHQ」をタイに設立し、1月1日に営業を開始する。

【シンガポール】電通は8日、海外本社の電通イージス・ネットワークがシンガポールの広告会社マンガム・ギャクシオーラの株式20%を取得し、社名を「マンガムギャクシオーラ・マクギャリーボウエン」に変更す...

【タイ】電通は3日、タイのインターネット広告会社フレックスメディアの株式51%を取得すると発表した。将来的に完全子会社化するオプションも持つ。



新着PR情報