RSS

タイ、国連非常任理事国入りならず

2016年6月30日(木) 15時14分(タイ時間)
【タイ】国連安全保障理事会の非常任理事国10カ国のうち今年末で任期が切れる5カ国の入れ替え選挙が28日、国連総会で行われ、アジア太平洋枠で立候補したタイは2度目の投票で55票にとどまり、138票を集めたカザフスタンに敗れた。

 カザフスタン以外に非常任理事国に選ばれたのはエチオピア、ボリビア、スウェーデン。「西欧その他」枠で立候補したイタリアとオランダは5度の投票でも決着がつかず、2017年にイタリア、2018年にオランダが非常任理事国を務めることになった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】英BBC放送などによると、国連のコンサルタントでタイ在住の英国人男性、ウェン・エリスさんが3日、ノルウェーから空路でタイに到着した際に「危険人物」として入国を拒否され、バンコクのスワンナプ...

【タイ】軍事政権下のタイで、国王夫妻と王位継承者に対する批判中傷を禁じた不敬罪の裁判を軍法会議が取り扱い、市民に対し、長期の禁錮刑を科す事例が相次いでいることに対し、国連人権高等弁務官事務所と米国...

【タイ】タイ軍事政権が反軍政のデモを行った学生らを逮捕したことに対し、欧州連合(EU)と国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)東南アジア事務所が6月30日、相次いで懸念を表明した。

タイ軍政が友達作り ナウルなど12カ国の国連大使招待newsclip

【タイ】アンティグア・バーブーダ、ブルンジ、コモロ、キリバス、ナウル、ガボン、ガーナ、カメルーンなど12カ国のニューヨーク駐在国連大使がタイを訪れ、27日、タイ軍事政権のプラユット首相と会談した。

特集



新着PR情報