RSS

約束のタブレット買えず錯乱 タイ女性、孫に包丁突きつける

2016年7月3日(日) 20時21分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、ターチャーン市
 の画像
 
写真提供、ターチャーン市
【タイ】6月30日午前11時ごろ、タイ東部ジャンタブリ県ターチャーン市のショッピングセンター、テスコロータスの店内で、同市清掃員のタイ人女性(45)が孫の男児(8)に包丁を突き付けて人質にとる騒ぎがあった。

 女性は現場に駆けつけたターチャーン市のチャルームポン市長の説得に応じ、約15分後、包丁を警官に渡した。けが人はなかった。

 女性は市長に対し、男児にタブレット端末を買うと約束し、テスコロータスに来たが、金がないため精神が錯乱し、包丁を買って男児を人質にとったと釈明。市長の働きかけで、テスコロータス内のIT機器販売店が男児にタブレット端末をプレゼントした。警察は女性を逮捕せず、2人はタブレット端末を持って家路についた。

 男児は母親が他県に出稼ぎに出ているため、幼いころから女性に育てられていた。
《newsclip》