RSS

りそなグループ、シンガポールのUOBと業務提携

2016年7月4日(月) 14時57分(タイ時間)
【シンガポール】りそなグループのりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行は6月30日、シンガポールの総合金融グループ、ユナイテッド・オーバーシーズ・バンク(UOB)と業務提携契約を締結したと発表した。

 UOBはシンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、中国本土の5カ国で銀行を営業するほか、東南アジアを中心とした19カ国・地域に500以上の拠点を持つ。昨年、シンガポール本社に日本人常駐のジャパンデスクを設置した。今回の提携で、シンガポールを起点に東南アジアでビジネス展開を図るりそなグループの取引先企業は、UOBの拠点網と金融機能を活用することが可能になる。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】りそなグループのりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行はベトナムの大手銀行サコム銀行と5月4日に業務提携契約を締結する。

【マレーシア】りそなグループの埼玉りそな銀行と近畿大阪銀行は6日、マレーシアの銀行3位、パブリック銀行と業務提携すると発表した。

【ベトナム】りそなグループのりそな銀行は今月31日、ベトナムのホーチミン市に駐在員事務所を開設する。顧客企業のベトナムでの事業展開の支援、現地情報の提供、預金や融資に関する現地提携銀行への仲介など...

特集



新着PR情報