RSS

SCREEN、タイでプリント基板製造装置保守サービス

2016年7月4日(月) 14時57分(タイ時間)
【タイ】SCREENホールディングス(京都市上京区)はプリント基板直接描画装置や外観検査装置などの保守サービスを行う現地法人「SCREEN GP(タイランド)」(資本金400万バーツ)をタイ中部パトゥムタニ県に設立し、8月1日から営業を開始する。

 プリント基板メーカーの東南アジアへの進出加速を受け、現地での対応を強化する。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】プリント基板、電子部品の海外調達を手がけるNTW(東京都千代田区)は7月にベトナム法人を設立、稼働する。

【タイ】シライ電子工業(京都市右京区)はタイに両面プリント配線板、多層プリント配線板の販売会社を設立し、30日に営業を始めた。

【タイ】機械商社の西華産業(東京都千代田区)は2月中に、タイ東部プラジンブリ県の304工業団地にプリント基板の製造販売会社を設立する。

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は12日、相模ピーシーアイ(神奈川県相模原市)のタイ子会社サガミPCI(タイランド)に横浜銀行と協調融資を行うと発表した。JBICの融資分は4400万バーツ。

特集



新着PR情報