RSS

ANA、10月末から羽田―クアラルンプール

2016年7月5日(火) 12時17分(タイ時間)
【マレーシア】全日本空輸(ANA)は10月30日から、羽田―クアラルンプール線を毎日1往復運航する。

 使用機材はボーイング787―8型機(ビジネスクラス42席、エコノミークラス198席)。

 往路は羽田午前0時5分発、クアラルンプール午前6時35分着。復路はクアラルンプール午後2時15分発、羽田午後10時5分着。

 ANAの東京―クアラルンプール線は現在運航中の成田―クアラルンプールと合わせ1日2往復となる。
《newsclip》

注目ニュース

イオン、クアラルンプール郊外に大型SCnewsclip

【マレーシア】イオンは22日、クアラルンプール郊外のセランゴール州の州都シャーアラムでショッピングセンター(SC)「イオンモール・シャーアラム」を開業した。

三井不動産、クアラルンプールにSC「ららぽーと」newsclip

【マレーシア】三井不動産はクアラルンプール(KL)でショッピングセンター(SC)を開発する。2017年着工、2021年開業を目指す。

【マレーシア】三井不動産はマレーシアの不動産ディベロッパー、イースタン&オリエンタル(E&O)と共同で、クアラルンプール中心部で高層マンションを開発する。

【マレーシア】三菱地所レジデンスはマレーシアの大手不動産ディベロッパー、IGBグループ傘下のプロジェクト会社の株式30%を取得し、クアラルンプールで総戸数400戸の分譲マンション「ストナー3」の開...

特集



新着PR情報