RSS

タイ東北で長距離路線バス横転、27人けが

2016年7月8日(金) 14時34分(タイ時間)
【タイ】8日午前0時20分ごろ、タイ東北部ナコンラチャシマ県の国道304号線で、長距離路線バスが横転し、乗客、乗員27人がけがをした。

 事故当時、現場周辺では雨が降っていた。バスの運転手は雨でスリップしたと話している。

 事故を起こしたのはナコンチャイエア社のバスで、東部パタヤ市から東北部ウボンラチャタニ市に向かっていた。
《newsclip》

注目ニュース

路駐のトラックにバス衝突 2人死亡、50人けが タイ東北newsclip

【タイ】2日午前3時50分ごろ、タイ東北部マハーサラカム県で、バンコク発東北部ロイエット県行きの長距離路線バスが路肩に駐車した大型トラックに衝突し、バスの乗客2人が死亡、50人が重軽傷を負った。

【タイ】バンコク首都圏で路線バスを運行するバンコク大量輸送公社(BMTA)は22日、民間会社に委託運行しているバスの運転手に不適切な行為があったとして、この運転手に7日間の業務停止とバスの運行会社...

【タイ】タイのテレビ報道によると、13日朝、バンコク郊外のスワンナプーム空港に向う道路上で、大型バスが炎上した。死者、けが人はなかった。

【ラオス】タイのテレビ報道によると、2日未明、ラオス中部カムムアン県のベトナム国境近くを走行していたバスで爆発が起き、乗客のベトナム人8人が死亡、3人がけがをした。

【タイ】タイのテレビ報道によると、10日夜、バンコク北郊パトゥムタニ県の都バス駐車場からバス1台が盗まれた。

社員旅行バスに列車衝突 3人死亡、22人けが タイ中部ナコンパトムnewsclip

【タイ】3日午前7時半ごろ、タイ中部ナコンパトム県のタイ国鉄の踏切で、2階建てバスにバンコク発西部カンジャナブリ行きの旅客列車が衝突し、バスの運転手と乗客2人の計3人が死亡、22人が重軽傷を負った。

タイ北部のバスターミナルでバス暴走、5人けがnewsclip

【タイ】21日午後8時50分ごろ、タイ北部ラムパン市の長距離バスターミナルで、バスのりばで停車していた2階建てバスが突然前進して段差を乗り越え柱や掲示板に衝突し、のりばにいた5人が重軽傷を負った。

特集



新着PR情報