RSS

日本人の航空会社評価 1位シンガポール航空、7位タイ航空

2016年7月10日(日) 22時58分(タイ時間)
【アジア】リクルートの旅行情報部門であるエイビーロード・リサーチ・センターが2015年に海外に渡航した日本人4000人に航空会社40社の評価を聞いた「エアライン満足度調査2016」で、シンガポール航空が5年連続で「総合満足度」1位になった。

 2位はANA(前年3位)、3位KLMオランダ航空(同15位)、4位は同率でニュージーランド航空(同4位)、エミレーツ航空(同5位)、日本航空(同2位)。タイ国際航空は7位(同10位)だった。

 部門別(全5部門)ではシンガポール航空が「航空機の機材、設備」、「機内飲食サービス」、ANAが「客室乗務員の接客サービス」、「空港内の航空会社職員の接客サービス」で1位になった。「機内エンターテインメント」はエミレーツ航空が1位だった。
《newsclip》

注目ニュース

【シンガポール】航空会社の安全性などを評価するウェブサイト「エアラインレイティングス・ドット・コム」が選出した世界で最も安全な航空会社20社のうちの1社にシンガポール航空が選ばれた。

英社の空港ランキング バンコク36位、トップ10に日本の3空港newsclip

【アジア】航空業界専門の英調査会社スカイトラックスが空港利用者の評価をもとにまとめた2016年の空港ランキングで、バンコクのスワンナプーム空港は前年の47位から36位に躍進した。



新着PR情報