RSS

飛行中にドア落下で緊急着陸、タイ北部メーソート空港

2016年7月11日(月) 15時28分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、7日、北部ターク県メーソート郡のメーソート空港で、離陸したばかりのプロペラ機のドアが外れて落下し、同機はメーソート空港に引き返し、緊急着陸した。死者、けが人はなかった。落下したドアは郡内の寺の境内でみつかった。

 事故を起こしたのはチャーター機を運航するタイ・フライング・サービス社のキングエア350型機で、操縦士と副操縦士の計2人が搭乗し、バンコクのドンムアン空港に向うところだった。
《newsclip》

注目ニュース

ノックエア機があわや衝突 タイ北部メーソート空港newsclip

【タイ】タイの公共放送局タイPBSによると、10日午後、タイ国際航空系の格安航空ノックエアのバンコク(ドンムアン空港)発タイ北部メーソート行きDD8126便が、着陸の際にメーソート空港の手前の建設...

特集



新着PR情報