RSS

パブでタイ警察の情報提供者射殺

2016年7月14日(木) 01時06分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ東部チャチュンサオ市内のパブで12日午前2時ごろ、地元警察の情報提供者が射殺される事件があった。

 射殺されたのはニルットさん(39)。一緒にパブに来ていた男性と女性の知人によると、店を出ようとしたところ、そばのテーブルにいた4、5人のグループに空き瓶を投げつけられ、そのうちの1人が拳銃を持ってニルットさんを追いかけてきたという。ニルットさんは店の外に逃げ出したが背中を撃たれて転倒し、こめかみなどに4、5発を撃ち込まれてその場で死亡した。

 警察は2人の証言をもとに、ニルットさんといざこざを起こしたことのあるジラサック容疑者(36)に逮捕状を発行したが、同容疑者は同日夜に弁護士を伴って警察に出頭し、「現場には居合わせたが発砲したのは自分ではない」と犯行を否定しているという。
《newsclip》

注目ニュース

チャチュンサオ―ゲンコイ複線化 タイ国鉄が着工式newsclip

【タイ】タイ国鉄(SRT)は17日、チャチュンサオ駅(東部チャチュンサオ県)―クロンシップガウ駅(チャチュンサオ県)―ゲンコイ駅(中部サラブリ県)間の複線化工事の着工式を中部ナコンナーヨク県で行った。

タイ東部チャチュンサオの商店街で爆発、4人死亡newsclip

【タイ】14日午前7時半ごろ、タイ東部チャチュンサオ市の商店街で爆発があり、ガス販売店店主の男性(69)と客の男女(30、41)の計3人が即死し、9人が重軽傷を負った。

【タイ】タイ警察は3日、今年3月3日にカンボジアのプノンペンで広島市の会社経営、北倉幸生さん(44)がけん銃で撃たれ死亡し、所持していた現金1・8万ドルなどを奪われた事件で、容疑者の1人のカンボジ...

特集



新着PR情報