RSS

中国:洪水死者237人に、28省市で損失2.3兆円

2016年7月17日(日) 18時02分(タイ時間)
【中国】国家洪水防止・干ばつ対策指揮部は14日の記者会見で、洪水による死者が年初から今月13日までに、累計237人に上ったことを明らかにした。

 28省・自治区・直轄市の1508県が洪水被害を受けている。被災人口は6074万6700人、死者は237人、行方不明者は93人。倒壊家屋は14万7200棟で、直接的な経済損害は1469億8000万人民元(約2兆3300億円)に達した。京華時報が15日伝えた。

 2000年以降の同時期の平均値と比較すると、直接的な経済損害は213%増加している。ただ、被災人口は6%減、死者は49%減、倒壊家屋は55%減で推移した。

 同部によると、長江中下流域の水位は低下しつつあるが、大部分でなお警戒水位を超え、厳しい状況が続いているという。中国では先月末から、長江中下流域、江淮地域(江蘇・安徽両省の淮河以南・長江以北のエリア)、西南地域東部などで大雨が続き、一部で深刻な水害が発生している。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報