RSS

シーロムのマッサージ店に営業停止処分 性的サービスで

2016年7月20日(水) 02時59分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
【タイ】タイ当局は15日、バンコクの高架電車BTSチョンノンシー駅近くのマッサージ店「エンジェル・アロマ・プリティー・スパ@シーロム」の手入れを行い、性的サービスを行っていたとして、営業停止処分を下した。

 「エンジェル」は3年前に開業。2階建ての一軒家で、12の個室がある。タイ語、英語、日本語の看板があり、営業時間は午前11時から午前5時。料金は1000―1600バーツ。

 タイ当局は6月に、バンコク都内ラチャダピセーク通りの大規模売春施設「ナタリー・エンターテインメント」の一斉捜索を実施し、店内にいた女性121人を売春容疑で検挙した。「ナタリー」はアジア系外国人の客が多いことで知られる。

 同月、都心のゴーゴーバーが集まる風俗街ソイナナでも手入れを実施。

 今月13日には、都心のソイ・スクムビット39通りのマッサージ店「スタジオ・カワイイ」の手入れを行った。マッサージ店と偽り性的サービスを行っていた疑い。現場は在住日本人が多く住む住宅街。
《newsclip》

注目ニュース

売春容疑でスクムビット39のマッサージ店手入れnewsclip

【タイ】タイ当局は13日、バンコク都心のソイ・スクムビット39通りのマッサージ店「スタジオ・カワイイ」の手入れを行った。マッサージ店と偽り実際には性的サービスを行っていた疑い。

バンコクの大型売春施設、店主らに逮捕状newsclip

【タイ】バンコク都内ラチャダピセーク通りの大規模売春施設「ナタリー・エンターテインメント」の店主プラスート容疑者(58)と店長のソムマーイ容疑者(45)に対し、14日、未成年者や不法就労者に売春さ...

バンコクの大型売春施設を手入れ 女性の大半が外国人、贈賄帳簿?押収newsclip

【タイ】7日午後、バンコク都内ラチャダピセーク通りの大規模マッサージパーラー「ナタリー・エンターテインメント」にタイ当局の手入れが入り、店内にいた女性120人が売春容疑で検挙された。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ北部のウタラディット県警は5日、インターネットの交流サイト、フェイスブックを使って売春をあっ旋した容疑で、ウタラディット県在住のタイ人男(25)を逮捕した。



新着PR情報