RSS

日産、タイの「エコカー」2モデルが累計生産50万台

2016年7月21日(木) 22時15分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ日産自動車
【タイ】日産自動車のタイ子会社、タイ日産自動車は15日、タイ政府が低燃費、低公害の小型車製造事業に優遇税制を適用する「エコカー」の認定を受けた2車種、「マーチ」と「アルメーラ」の累計生産台数が50万台に達したと発表した。

 生産台数の約半数を日本など13カ国に輸出した。

 「マーチ」は2010年、「アルメーラ」は2011年に製造を開始。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】米自動車大手ゼネラルモーターズ(GM)は2月27日、タイ政府が低燃費、低公害の小型車製造事業に優遇税制を適用する第2期「エコカー」プログラムから撤退すると表明した。

【タイ】投資案件を審査・認可するタイ投資委員会(BOI)は25日の本会議(議長、プラユット首相)で、低燃費、低公害の小型車製造事業に優遇税制を適用する第2期「エコカー」プログラムに参加する自動車メ...

【タイ】投資案件を審査・認可するタイ投資委員会(BOI)は3日の本会議(議長、プラユット首相)で、低燃費、低公害の小型車製造事業に優遇税制を適用する第2期「エコカー」プログラムに参加する日米の自動...



新着PR情報