RSS

【PR】 NTTドコモタイ子会社 Mobile Innovation社、ALSOKタイ社と事業提携

2016年7月22日(金) 01時18分(タイ時間)
 株式会社NTTドコモのタイ子会社Mobile Innovation Company Limited(以下「MI」)と、ALSOK Thai Security Services Co., Ltd.(以下「ALSOKタイ」)は、タイ王国における「SMS一斉連絡サービス」の事業推進で提携致しました。

MI   本社:タイ王国バンコク、代表取締役社長:一矢 康雄
ALSOKタイ 本社:タイ王国バンコク、代表取締役社長:飯塚 祐治

 天災、事故、テロ等の脅威が拡大している昨今、アジア各国の日系企業が安心して事業を継続し、収益を拡大し続けるためにはしっかりとしたBCP(Business Continuity Planning:事業継続計画)策定が必要不可欠です。そのBCPの基礎と言える、社員・家族等の安否確認を迅速かつ、正確に実施するためのツールが「SMS一斉連絡サービス」です。MIは、安心安全のプロフェショナルであるALSOKタイとの本提携を通じて、セキュリティノウハウの共有化を図り、「SMS一斉連絡サービス」の更なる機能拡充および、その他技術との融合による新サービスの開発を目指します。

●SMS一斉連絡サービスとは
 SMS(Short Messaging Service)機能が付いていないハンドセット型携帯電話(フィーチャーフォン、スマートフォン等)は存在しないほど、世界中で普及している技術に、NTTグループの安否確認サービスのノウハウを搭載した、電話連絡網、メール、Web等々に次ぐ第3の安否確認ツールとして注目を浴びているサービスです。現在アジアを中心とした15ヶ国(2016年4月現在)でご利用が可能です。サービス全体のデザインはNTTドコモ、サービスアプリケーションの開発、保守および、データセンター等は主要NTTグループ各社が携わり、セキュリティのプロフェッショナルであるALSOKタイがタイ王国においてお客様にご提供致します。

【サービス概要】
●今後の展開
 MIとALSOKタイは、タイ王国を中心に今後同サービスの拡販を図ると同時に、在留邦人向けのSMS緊急速報サービス等、サービスの応用化、既存サービスとの融合等による新たな価値創出にも努めて参ります。また、将来的にはアジア各国へのエリア拡大も検討していく予定です。


●ALSOK Thai Security Services Co., Ltd.とは
 2007年にタイ王国の首都バンコクに警備会社として設立。バンコク市内から周辺の工業団地で、警備サービス、警備システムをご提供しております。ALSOKタイでは、日本と同等の質の高い警備サービスを目指し、警備員の教育にも力を注いでおります。ALSOKタイは、お客様のタイでの事業を安心・安全の面からサポートさせていただきます。
会社名
ALSOK Thai Security Services Co., Ltd.
所在地
15th Floor, Ramaland Building, 952 Rama IV Road, Suriyawongse,
Bangrak, Bangkok 10500, Thailand
連絡先
TEL 66-2-632-9140 FAX 66-2-632-9145
HP
http://www.alsok.co.th/
設立年月
2007年 10月
代表者
飯塚 祐治 (責任者 内田 俊一)

●Mobile Innovation Company Limitedとは
 MIは2004年に株式会社NTTドコモと株式会社Loxleyの合弁会社として設立されました。Loxley社とはタイの公共事業、エネルギー、情報通信技術、サービス業等の分野を牽引する会社であり、76年以上にわたる歴史と、23.3億バーツの資本金による幅広い事業領域で知られています。
 モバイルイノベーション社は全てのお客様に「安心と安全」をお届けする事を目指し、高品質な製品・サービスを提供するITサービスプロバイダーです。車両運行管理システム「フリートエキスパート」と「SMS一斉連絡サービス」を主な商品としており、「フリートエキスパート」は、リアルタイムの動態管理システムとして、車載機器やスマートフォン、持ち運び可能な小型機器を介して、車両から人員まで一元的な管理を可能にします。また、「SMS一斉送信サービス」は、SMSを送受信することにより日本国内外にいる社員の安否がリアルタイムに確認でき、BCP(事業継続計画)の一環としてご利用いただけるサービスです。
《newsclip》


新着PR情報