RSS

中国:河北豪雨で904万人被災、死者・行方不明240人

2016年7月26日(火) 12時37分(タイ時間)
【中国】河北省政府によると、23日午後6時現在、豪雨により省各地で起きた水害の被災者は904万人に達した。死者130人、行方不明者110人に上っている。国営メディアが24日伝えた。

 同省では18日から20日にかけ、観測史上まれに見る大雨が降った。各地で山崩れが起きたほか、市街地や農地が冠水した。

 気象台によると、河北省では大雨が当面続く見通し。各地で土砂災害が起きる恐れがあるほか、堤防の決壊が懸念されている。

 また、同省に隣接する北京市の気象台は、24日から25日昼にかけて豪雨となる見通しを示している。これを受けて市防災当局は、水がたまりやすい場所や川、土砂災害の危険がある山地などに近づかないよう市民に呼びかけている。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報